FC2ブログ

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №54


〝とっておきの音楽祭2019〟参加申込について


 1月21日(月)に〝とっておきの音楽祭2019〟参加申込書を事務局に提出してきました。
申請で昨年と違っているのは、音源提出がDVD審査になったことです。1月6日の練習時にスマホで練習風景を収録しCDにデータを移して提出してきました。


《VDVケース表面》

 事務局には今回も屋内施設での演奏を強く要望してきました。演奏時間については東松島からきていただく渡辺さんの交通移動時間も考慮し、お昼前後で出演依頼としています。演奏時間は30分で申請済です。
当日の楽器配置図につきましては前年と同様で提出済で、譜面台のある方は全員立って演奏していただく予定です。
また、倶楽部紹介プロフィールも昨年と同文としています。
出演決定についてはDVD審査後、4月に通知が来る予定となっておりますのでしばらくお待ちください。また4月中に参加者事務打ち合わせ会がありますので冨樫が参加してくる予定。
参加費用は2,000円/人となっていますが、昨年と同様に半額は倶楽部会計から支出予定です。

 演奏予定曲は、今回申込申請書の中で2曲通知済です。

  ・ゴッドファーザー愛のテーマ
  ・千の風になって

他の曲として昨年から演奏してきた曲として
  ・エーデルワイス 他3曲  

今年は新しい曲も1曲追加します。

  ・北の国から~遥かなる大地より(さだまさし)

他の曲はこれまで練習してきた曲の中から選び、計7曲を予定したいと思います。次回練習日に一人ひとりから演奏したい曲のご提案をお願いいたします。
2月から練習をスタートしていきます。

スポンサーサイト

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №53


「蘇州夜曲」/公式 Hermann Harp Japan


 ヘルマンハープは1985年にドイツ・バイエルンの農場主、ヘルマン・フェー氏によって1987年にダウン症の息子のために開発されたドイツ製の弦楽器です。

 その美しい響きにのせて歌う「蘇州夜曲」
ヘルマンハープ振興会会長の梶原千沙都先生によるヘルマンハープ演奏と歌、チターとのコラボレーションをお聴きください。


(提供:ヘルマンハープ日本総販売代理店 株式会社日本ヘルマンハープ)


 「蘇州夜曲」は倶楽部員の加藤さんそして岩谷さんの大好きな曲です。
いずれ倶楽部の持ち曲として、いろいろな会場で演奏していきたいと思っています。


★ヘルマンハープ振興会 公式サイト:http://www.hermannharp.com/
★梶原 千沙都 日本ヘルマンハープ振興会会長 オフィシャルサイト:http://www.hermannharp.com/k-chisato/


■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №52



倶楽部 仙台の〝弾き初め〟


 久しぶりの倶楽部練習日。
みんなで年始のご挨拶。
お正月にあった出来事などを話し合いながら、お互い元気でヘルマンハープ演奏を楽しんでいくことを誓いあいました。

ヘルマンハープを 
家で独りで弾いたり
市民センターでみんなで弾いたり
演奏会で弾いたり
様々な場面で「今を大切に生きること」・・・この一年をヘルマンハープの演奏で一人ひとり楽しんでいきましょう。

 1月~3月倶楽部課題曲「早春賦」を、各自休み期間中練習してきてもらい全員で音合わせをしました。
これからの季節にはぴったりの曲です。
3月末まで演奏スキルをアップしていきたいと思います。


 2019とっておきの音楽祭事務局に、参加申込の際に提出するDVD収録も行いました。

 ・ゴッドファーザー愛のテーマ
 ・千の風になって

2曲とも事前に練習してきてもらっていたので一発で収録成功です。

 また2月に開催される福祉センターでの演奏会に向けて新たな2曲を練習しました。

 ・北の国から~遥かなる大地より
 ・エデンの東

 特に〝北の国から~遥かなる大地より〟は、練習3回で伴奏をつけた演奏が完全にできました。
初見に近い状態で演奏できたのは、一年間専用楽譜と向かいあって勉強してきた成果だと思っています。倶楽部としてのアンサンブル演奏は、音の広がりと音の流れの美しさが際立つものです。
この曲を東北に住む私たち倶楽部の持ち曲にして、これからずっと大切に演奏していきたいと考えています。


時々参加してくれているR君も一諸に練習に参加


 練習している時に見学・試奏会に参加したいとお電話がありました。
次回練習日は1月27日(日)午後1時~泉区中央市民センターの第三会議室で行いますので、皆さま方のご協力もよろしくお願いいたします。


■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №51


「ジュ・トゥ・ヴ」/公式 Hermann Harp Japan


 ヘルマンハープ楽譜集《お父さんのためのバラード》に収録の楽譜「ジュ・トゥ・ヴ」
梶原千沙都先生によるデモ演奏をお聞きください。


「ジュ・トゥ・ヴ」 
作詞:アンリ・パコーリ 作曲:エリック・サティ

 1900年、エリック・サティが作曲したシャンソンの名曲。
歌曲集『ワルツと喫茶店の音楽』のうちの1曲とされています。題名は日本語では「お前が欲しい」などで訳されますが、原題のまま「ジュ・トゥ・ヴ」と呼ばれることも多く、“スロー・ワルツの女王”人気シャンソン歌手のポーレット・ダルティの為に書かれました。
日本ではCMやゲーム音楽にも使われるなど、サティの作品の中でも世界的に知られている曲のひとつです。

(提供:ヘルマンハープ日本総販売代理店 株式会社日本ヘルマンハープ)

★ヘルマンハープ振興会 公式サイト:http://www.hermannharp.com/
★梶原 千沙都 日本ヘルマンハープ振興会会長 オフィシャルサイト:http://www.hermannharp.com/k-chisato/


■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №50


〝へルマンハープ倶楽部 仙台〟3つの「宝箱」


 2019年1月1日、謹みて新春のお慶びを申し上げます。
倶楽部員の皆さま方はどのようなお正月をお迎えになられたでしょうか。
本年も昨年同様どうぞよろしくお願いいたします。


(写真提供:株式会社日本ヘルマンハープ)


  一年間の倶楽部運営を行う中で、私たちの倶楽部には三つの「宝箱」が有るのではと思っています。

 ①倶楽部が演奏することで仲間が増える「宝箱」

 ②倶楽部の練習で演奏スキルが上がり曲目が増える「宝箱」

 ③倶楽部で演奏すると心豊かに優しくなれる「宝箱」

 この3つの宝箱が満杯になって溢れ出るようになったら、本当の金銀財宝が入るもう一つの宝箱が増えるかもしれませんね?!倶楽部員の皆さま方はどのような「宝箱」をお持ちでしょうか。
今年最初の倶楽部練習日に、皆さま方とヘルマンハープの〝弾き初め〟を今から楽しみにしています。

        ヘルマンハープ倶楽部 仙台
         倶楽部マネージャー  冨樫 通明


■本件に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
倶楽部情報を都度アップしていきます。当面する倶楽部の目標は“とっておきの音楽祭”への参加、そしてヘルマンハープの普及・拡大に取り組んでいきます。

ヘルマンハープ倶楽部 仙台

Author:ヘルマンハープ倶楽部 仙台
FC2ブログへようこそ!

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヘルマンハープ倶楽部仙台