FC2ブログ

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №68


仙台市福祉プラザ「ふれあいひろばミニコンサート」


■日時:2019年3月22日(金)午前12:20~12:50
■場所:仙台市福祉プラザ様 1階ロビー
   「ふれあいひろばミニコンサート」


<ポスター製作:仙台市福祉プラザ管理課様>




<写真撮影 : 熊谷喜美雄 氏 提供>



演奏会場の背景は広い日本庭園



■演奏曲
   ・北の国から~遥かなる大地より
   ・千の風になって
   ・ゴッドファーザー愛のテーマ
   ・ララルー
   ・エーデルワイス
   ・知床旅情 
   ・エデンの東

 以上7曲のアンサンブル演奏を行いました。
新たに前奏を付けたり、伴奏を付け加えて倶楽部員三人での演奏です。

 演奏時間帯がちょうどお昼休みで、福祉プラザ管理課の皆さま方からコーヒーやお茶が無料で振舞われました。
お客様は約50名で、アンサンブル演奏を存分に楽しんでいただくことがきました。


 演奏終了後試奏タイムを設け、希望者の皆さま方にヘルマンハープの演奏体験をしていただきました。
演奏の簡単さや、音色の美しさを分かっていただくことができました。
試奏体験者からは沢山の質問がだされるなど、興味を持って頂くことができました。
最後に倶楽部入会のご案内をお配りし、見学会参加や試奏体験会についてもご案内させていただくことができました。

 今回の演奏会実施にあたり、仙台市福祉プラザ管理課の氏家様には多大なるご協力いただきましたこと、この場をお借りし厚く御礼申し上げます。
また、日本ダウン症協会宮城仙台支部どんぐりの会の機関誌にも、ミニコンサートのご案内をいただき誠にありがとうございました。


★今後のヘルマンハープ演奏会予定★

■名称:「とっておきの音楽祭2019」 仙台
■日時:2019年6月2日(日)午前10:00~午後5:30 演奏時間未定
■場所:仙台市内中心部 詳細場所未定 
■曲目:千の風になって、放課後の音楽室 他3曲
  演奏会の場所並びに演奏時間の詳細は4月下旬に開催される「参加者ミーティング」で決定予定。


■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

スポンサーサイト



ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №67


練習風景


 本日〝ヘルマンハープ倶楽部 仙台〟の第33回目の練習を、泉区中央市民センター第二会議室で開催しました。
さまざまな環境に置かれている倶楽部員が、練習で全員参加できたのは今回が初めてのことです。
齊藤さんのご主人に記念の写真を撮っていただきました。
皆さん素敵な笑顔です。


 今日から倶楽部に津國さんが入部されて初めての倶楽部練習です。
いつもの「きらきら星」の他に、時節的な曲で倶楽部として初めて「蛍の光」を一諸に練習しました。津國さんが左右の指を使っての演奏に皆さまから拍手です。倶楽部員皆もメロディーと伴奏に分かれて初見で演奏ができました。

 このヘルマンハープの最大の魅力はアンサンブル演奏です。
倶楽部 仙台は個人演奏より、アンサンブル演奏に力を入れて今後練習を積み重ねていきたいと思っています。

 今日男性の浜谷さんが見学にみえられました。
同じく「きらきら星」と「蛍の光」も一諸に演奏され、皆さまからあたたかい拍手がおくられました。
左右の指使いもすぐに理解してもらい、演奏されていたのには驚かされます。
次回の練習が楽しみです。




 風邪をこじらせていた加藤さんも元気になって、今日から練習再開です。
倶楽部内にまた笑い声が戻りました。
どうぞお体ご無理のなさいませんように。


★今後のヘルマンハープ演奏会予定★

■ ・日時:2019年3月22日(金)午前12:20~12:50
       リハーサル 3月14日(木)午後2:00~
 ・場所:仙台市福祉プラザ様 1階ロビー
      「福祉プラザミニコンサート」
 ・演奏予定者:冨樫、岩谷、早坂
 ・演奏予定曲:
      北の国から
      千の風になって
      ゴッドファーザー愛のテーマ
      ララルー
      エーデルワイス
      知床旅情 

■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

ヘルマンハープ倶楽部 仙台 №66


「川の流れのように」をお聴きください!
       /公式 Hermann Harp Japan




 ヘルマンハープは、音符が読めなくても弾くことのできるきれいな音の弦楽器です。
ヘルマンハープ楽譜集《日本の叙情歌・心の詩Ⅰ》に収録の楽譜「川の流れのように」を梶原先生によるデモ演奏をお聞きください。

 「川の流れのように」は、1989年に発売された、日本の歌手、美空ひばりの生前最後に発表されたシングル作品。
作詞は秋元康、作曲は見岳章。
元々は「自分の歌から遠い若い世代の人たちにメッセージを残したい」というひばりの意向により製作されました。
1988年発売のアルバム『川の流れのように〜不死鳥パートII』の表題曲で、シングルカットは、当初別の曲でしたが、レコーディングしたひばり本人の強い希望もあってこちらに変更されました。

(提供:ヘルマンハープ日本総販売代理店 株式会社日本ヘルマンハープ)

★ヘルマンハープ振興会 公式サイト:http://www.hermannharp.com/
★梶原 千沙都 日本ヘルマンハープ振興会会長 オフィシャルサイト:http://www.hermannharp.com/k-chisato/



■ヘルマンハープ、ヘルマンハープ倶楽部 仙台に関するお問い合わせ先
  ヘルマンハープ倶楽部 仙台  
   倶楽部マネージャー 冨樫(とがし)まで
   連絡先:090-2272-7662 (携帯)
       022-777-2022 (留守電)

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール
倶楽部情報を都度アップしていきます。当面する倶楽部の目標は“とっておきの音楽祭”への参加、そしてヘルマンハープの普及・拡大に取り組んでいきます。

ヘルマンハープ倶楽部 仙台

Author:ヘルマンハープ倶楽部 仙台
FC2ブログへようこそ!

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ヘルマンハープ倶楽部仙台